COVID-19 法律相談

メールマガジン登録規約

メールマガジン登録規約


1.登録規約について
本規約は、弁護士福原正和(以下「オーナー」といいます。)が配信するCOVID-19法律相談メールマガジン(以下「メールマガジン」といいます。)登録を希望される方及び読者登録を行った先生方(以下「登録読者」といいます。)に適用されるものとします。
また、メールマガジン登録フォームに基づき登録を申請したことによりメールマガジンを登録したものとみなし、同時にオンラインサロンにも登録したものとみなします。

2.個人情報の取り扱いについて
個人情報の取り扱いは、プライバシーポリシーに従います。
なお、登録読者のメールアドレスは、メールマガジン配信およびオーナーからの連絡の目的でのみ使用いたします。

3.メールマガジンの登録解除について
登録読者がメールマガジン登録の解除を希望する場合は、配信されるメールマガジン下部記載の配信停止手続きに従ってください。

4.オーナーによる登録解除について
次のいずれかに該当すると認められたときは、登録を解除することがあります。
(1)メールアドレスに誤りがある、メールアドレスの使用が廃止されている、メールボックスの容量がいっぱいになっているなどの理由により、配信したメールマガジンが不達となったとき。
(2)登録読者側のメールサーバの受信拒否または受信障害等により、メールマガジン配信に著しい障害があったとき。
(3)メールマガジンが廃刊されたとき。
  その他読者登録を継続することが不適当な事由があるとき。
(4)その他当該読者に対して法的アドバイスを提供する必要がない事由があるなど、オーナーにより登録継続が不適当と判断されるとき。

5.メールマガジンの内容について
登録読者が一般メールマガジンで得た情報を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を登録読者が負うものとします。

6.禁止事項
読者登録希望者および登録読者は、次に掲げることを行ってはならないものとします。
(1)登録情報を偽ること。
(2)不正に入手または生成した大量のメールアドレスを読者登録すること。
(3)何らかの手段で、本システムに障害を発生させようとすること。

7.システムの停止について
システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの保守や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

8.メールマガジン免責事項・ポリシーについて
メールマガジンの登録・解除・その後のオンラインサロンに関わる事項について、読者及びその他関係者が受けた損害について、オーナーは一切の責任を負わないものとします。
(1)一般メールマガジンから得た情報を利用したことによって発生した損害。
(2)オーナーの責任ではない理由により、同人からの告知が登録読者へ伝わらなかったことによって発生した損害。
(3)理由にかかわらず、メールマガジンの不配、未配、遅配または誤配によって発生した損害。

9.その他免責事項・サイトポリシーについて
その他については、サイトポリシーに準拠するものとします。

10.規約の改定について
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。


令和2年4月25日制定
森山経営法律事務所
弁護士 福原 正和

Copyright(C) 2020 COVID-19 法律相談 all right reserved